自動車用ピストンリングなどを主力とするTPR<6463>は、各種マスターバッチ、防振パッド等産業用ゴム部品の製造・販売を手がけるノブカワ(東京都千代田区。売上28億円、営業利益3億円、純資産2億円)の全株式を取得し、完全子会社化することを決議した。

TPRはノブカワを取り込むことにより、グループ内のゴム事業で国内外からの広範な顧客ニーズに対応するとともに、ゴム材料分野へのビジネス拡大を目指す。

株式取得価額は非開示。

譲渡実行予定日は平成29年12月13日。