menu
Social media

M&Aニュース

M&Aニュース

ティラド<7236>、中国の自動車用熱交換器メーカーを連結子会社化

(株)ティラドは、青島東洋熱交換器有限公司(中国、売上高77億5000万円(457百万元)、営業利益4億2400万円(25百万元)、持分比率39%、以下「青島東洋熱交換器」)の株式を既往株主より追加取得し、連結子会社としたことを発表した。追加取得後の持分比率は64%となる。

青島東洋熱交換器は、中国ローカル客先をメインに自動車・トラック用の熱交換器等の製造・販売を主な事業として展開している。同社の連結子会社化により、自社グループとの連携を強化し、中国ローカル客先向けのビジネスを更に拡大したいと考えている、とのことである。

株式取得価額は、6億4700万円(38,192,000人民元)。

株式取得実行日は非公表。

※1人民元=16.96円にて換算。