menu
Social media

M&Aニュース

M&Aニュース

久世<2708>、上海の業務用食品卸売事業会社を子会社化

(株)久世は、連結子会社である久世(香港)有限公司(以下「久世香港」)が、上海日生食品物流有限公司(中国、売上高16億7000万円(99百万人民元)、持株比率31.1%、以下「上海日生」)への出資額を82.1%へ増やし、子会社にすることを決議したと発表した。今回の取得により、上海日生は特定子会社に該当することとなる。

久世グループは、2012年に久華世(成都)商貿有限公司を設立し、中国内陸部を中心に食材卸売事業を展開しており、また将来、中国沿海部や主要都市への展開を図るため、久華世成都と取引のあった上海日生に対し2016年に出資していた。今回、中国沿海部や主要都市への展開を加速するため、出資比率を引き上げ子会社化する、とのことである。

株式取得価額は非公表。

株式譲受予定日は2017年12月26日。

※1人民元=16.945円にて換算。

関連のM&Aニュース