造粒・コーティングなどの装置と添加剤、品質保持剤などの開発、製造、販売を行っているフロイント産業連結子会社であるフロイント・ターボは、同社を吸収合併存続会社とする吸収合併方式で、アキラ機工(売上高7千万円、純資産1億円)を吸収合併する合併契約を締結した。

フロイント産業は、アキラ機工とフロイント・ターボが合併することにより、事業における経営資源の統合及び効率化並びに事業価値の向上を図る。

合併実施予定日は平成30年1月1日。