旭有機材は、同社の持分法適用関連会社(議決権所有割合:36.0%)である旭エー・ブイ産業の株式を追加取得して連結子会社化(議決権所有割合:69.0%以上 )すること及び旭エー・ブイ産業と旭有機材の完全子会社である旭有機材商事との合併に関する基本方針を決定し、具体的な協議・検討に向けて基本合意書を締結した。

旭有機材は、旭エー・ブイ産業との資本関係を強固なものにすることにより、同グループの連携が⼀層強化され、機動的かつ柔軟な意思決定と効率的な経営戦略の執⾏を図っていく必要があるとの判断から、本子会社化及び本合併に関する基本合意書の締結に至った。

株式譲渡価額は非公表。

株式譲渡実行予定日は平成30年4月2日。