ピックルスコーポレーションは、野菜の仕入れ・販売を行う県西中央青果(茨城県古河市。売上高8億7200万円、営業利益△200万円、純資産6億4500万円)の全株式を譲渡することを決議した。国産野菜の安定調達を目的に、ピックルスコーポレーションは県西中央青果を2015年6月に子会社化したが、同社を取り巻く事業環境を考慮し個人に譲渡することにした。譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2017年8月31日。