ピックルスコーポレーションは、茨城県で青果市場を運営する県西中央青果(茨城県古河市。売上高12億5000万円、営業利益△700万円、純資産7億9100万円)の株式50.7%を取得し子会社化することを決めた。ピックルスコーポレーションは漬物や総菜の製造・販売を手掛けており、県西中央青果を子会社化することで国産野菜の調達方法の多様化を図る。取得価額は非公表。取得予定日は2015年6月30日。