ビッグエコー等のカラオケ店を運営する第一興商は、首都圏を中心に「カラオケマック」40店舗をチェーン展開するAirside(売上高39億円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

第一興商は、Airsideを子会社化することでカラオケボックス事業の業容拡大と相乗効果による事業基盤の強化を図る。

株式取得価額は非公表。

譲渡実行予定日は非公表。