M&A速報

第一興商<7458>、Airsideを子会社化

2017/06/01

ビッグエコー等のカラオケ店を運営する第一興商は、首都圏を中心に「カラオケマック」40店舗をチェーン展開するAirside(売上高39億円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

第一興商は、Airsideを子会社化することでカラオケボックス事業の業容拡大と相乗効果による事業基盤の強化を図る。

株式取得価額は非公表。

譲渡実行予定日は非公表。

M&Aデータベース

関連の記事

シダックスがカラオケ事業をB&Vに売却、美味しい食事が仇に

シダックスがカラオケ事業をB&Vに売却、美味しい食事が仇に

2018/06/08

シダックスがカラオケボックス事業をB&Vに売却します。競合他社がカラオケのコンパクト化を進めて設備投資を切り詰める中、シダックスは大箱で質の高い食事を提供する真逆の戦略をとって失敗しました。業界2位のシダックスに何があったのでしょうか?

M&A速報検索

クリア