M&A速報

セーラー万年筆<7992>、産業用ロボット販売のSailor Automationを譲渡

2017/05/19

セーラー万年筆は、米子会社で産業用ロボットを販売するSailor Automation, Inc.(カリフォルニア州。売上高6億4100万円、営業利益3100万円、純資産1億2200万円)の株式の一部を、共同出資先で産業用ロボット販売の明治物産(千葉県松戸市)へ譲渡することを決議した。株式の所有比率を55%から19%に引き下げる。

セーラー万年筆は北米戦略の見直しとグループ内の事業再編を進めている。譲渡価額は非公表。譲渡日は2017年5月19日。

関連の記事

プラスがセーラー万年筆の57.78%を保有  7月の大量保有報告書

プラスがセーラー万年筆の57.78%を保有 7月の大量保有報告書

2020/08/04

文具・事務用品大手のプラスが7月17日に、セーラー万年筆株を43.42%買い増し57.78%に引き上げる大量保有報告書を提出した。7月の大量保有報告書の提出件数は1425件で、7月としては過去10年間で最多だった。

【企業力分析】セーラー万年筆 取締役の反乱 VS 社長の反撃

【企業力分析】セーラー万年筆 取締役の反乱 VS 社長の反撃

2016/02/29

旧・大蔵省(現・財務省)出身の中島義雄社長解任、代表権のない取締役に退き、代わりに比佐泰取締役が社長に就任。2006年から14年12月期までの9年間を専門家が分析した。

M&A速報検索

クリア