大手・中堅企業向けのコンピュータ販売等を行うハイパーは、ネットワークシステムのコンサルティング、ネットワークシステムの構築を行うマルチネット(売上高3億円、営業利益3千万円、純資産1億円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

ハイパーは、マルチネットを子会社化することで、マルチネットのコンサルティング力・技術力を活用し、両社の人材・経験を集結することで、今まで以上にニーズに応えることができ、ハイパーグループの更なる発展と業容拡大を見込んでいる。

株式取得価額は4億円(アドバイザリー費用等含む)。

譲渡実行予定日は平成29年7月3日。