M&A速報

サン・ライフ<4656>、静岡県の住宅型有料老人ホーム事業を取得

2017/05/01

サン・ライフは子会社を通じて、介護福祉施設運営のオアシス(静岡市)から静岡県の住宅型有料老人ホーム「オアシス富士」(静岡県富士市。定員50名)、「オアシス沼津」(静岡県沼津市。定員60名)を取得すると発表した。

施設名称をそれぞれ「クローバーライフ富士」、「クローバーライフ沼津」に変更し、2017年5月1日より運営を開始する。サン・ライフグループは出生から葬儀・法要までのトータルライフサポートの実現を目指しており、今回の事業取得で介護事業の拡大を図る。

取得価額、取得予定日は非公表。

M&Aデータベース

関連の記事

冠婚葬祭互助会「サン・ライフ」が老人ホームを続々と吸収する理由

冠婚葬祭互助会「サン・ライフ」が老人ホームを続々と吸収する理由

2018/03/23

冠婚葬祭互助会のサン・ライフが有料老人ホーム「ビアホーム本厚木」を譲受します。葬儀と高齢者住宅という一見安易ともいえそうな両事業ですが、シナジー効果は絶大。とはいえ、各互助会企業が介護へと乗り出すのは、相乗効果だけを狙ったものではなさそうです。

M&A速報検索

クリア