自動車リース、自動車メンテナンス事業受託事業や燃料販売事業等を行うイチネンホールディングスは、一般産業機械、機械工具類及び配管機材の卸売を行うゴンドー(売上高3億円、営業利益4百万円、純資産1千万円)の全株式を取得し、完全子会社化することを決議した。

イチネンホールディングスは、地場の有力企業を顧客に抱えているゴンドーを子会社化することで、機械工具販売事業における取扱工具の分野を充実させると共に、新たな商圏に進出することで、より一層の拡大を目指す。

株式取得価額は非公表。

譲渡実行予定日は平成29年4月27日。