「城南予備校」や「城南コベッツ」を運営する城南進学研究所は、保育サービス事業のJBSナーサリー(売上高2億円、営業利益2千万円、純資産△2千万円)の全株式を取得し、完全子会社化することを決議した。

城南進学研究所は、幅広い年齢層をカバーする総合教育機関として更なる事業の発展を図ると共に、地域近隣のニーズに応える新たなサービスの展開を期待できるものと判断し、JBSナーサリーを子会社化する。

株式取得価額は1億円。

譲渡実行予定日は平成29年5月1日。