浄化槽、産業排水処理などの環境事業を行うダイキアクシスは、土木工事業、太陽光発電に係る電力販売事業を行う岸本設計工務(売上高11億円、営業利益1億円、純資産3億円)の全株式を取得し、完全子会社化する株式譲渡契約を締結することについて決議した。

ダイキアクシスは、M&Aの推進を中長期的な成長戦略として掲げ、その中で岸本設計工務を子会社化することで国内外におけるグループシナジーを活かすと共に、ダイキアクシスのネットワークを活用した収益拡大を目指す。

株式取得価額は3億円。

譲渡実行予定日は平成29年3月30日。