JCUは、中国子会社でスパッタリング装置によるカラーリングを手がける傑希優科技(深圳)有限公司(広東省深圳市。売上高4200万円、営業利益△1600万円、純資産6200万円)の全持分を現地企業に譲渡する事を決議した。

JCUは最近の中国めっき薬品市場での競争激化を受けて、中国での経営資源配分の最適化を進めている。

譲渡価額は約9000万円。譲渡予定は2017年中。