ビルメンテナンス事業を展開する大成(株)(以下「大成」)は、ベトナムのビルメンテナンス会社であるCare Vietnam Joint Stock Company(ベトナム、売上高6億7000万円(1,300億ベトナムドン)、純資産1億4100万円(274億ベトナムドン)、1ベトナムドン=0.005155円で換算、以下「CV」)の株式の70%を現株主3名(うち2名は同社経営陣)から取得することを決議し、2016年12月27日付で株式譲渡契約を締結することが承認されたことを発表した。

アジア地区において更なるグローバル展開を図るべく、ベトナムへ進出したものであり、大成は、同国のビルメンテナンス市場について、成長著しい経済環境に伴う不動産市場の好況に後押しされた今後の大きな成長・飛躍が期待できる分野であるとしている。CVは清掃業務を軸としてすでにホーチミンを中心に強固な営業基盤を有し、直近においてはハノイ・ダナンを加えたベトナム三大都市に進出するなど積極的な業容拡大を図り、順調に業績推移する同国有数のビルメンテナンス会社であり、今後は、2015年10月2日に100%子会社化した香港のビルメンテナンス会社Razor Glory Building Maintenance Ltd.と併せて3社間の連携を深め、香港およびベトナムとの3ヶ国体制を強化するとともに、東南アジア地区においてさらなる展開を目指すものとしている。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡実行予定日は2017年3月31日。