精密減速機を扱うハーモニック・ドライブ・システムズは、産業革新機構と共同で、持分適用会社(持分比率:36.8%)であり、減速装置及びメカトロニクス製品の開発等を行うハーモニック・ドライブ・アーゲー(売上高:108億、営業利益:17億、純資産:11億)の株式を追加取得し、子会社化した。(ハーモニック・ドライブ・システムズ持分比率:36.8%、産業革新機構持分比率:63.2%)

本取引により、主要3製品の強化と、主力商品である「HarmonicDrive®」をはじめとするブランド価値向上を目指す。

取得価額は324億円(1ユーロ123.5円で換算)

取得予定日は2017年1月を予定。