M&A速報

テクノプロ・ホールディングス<6028>、安川情報システム<2354>傘下の技術者派遣会社を取得

2016/11/30

テクノプロ・ホールディングスは、安川情報システム傘下で組み込みソフトウエア開発技術者を派遣する安川情報エンベデッド(仙台市。売上高6億1000万円、営業利益300万円、純資産1億2600万円)の株式96.7%を取得し子会社化することを決議した。組み込みソフトウエア関連の請負受託体制と技術者育成体制を強化する。

取得価額は2億1700万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は2月20日。

M&Aデータベース

関連の記事

「福岡県」のM&A取引金額、2020年1-6月は過去最高に

「福岡県」のM&A取引金額、2020年1-6月は過去最高に

2020/07/24

2020年1-6月の福岡県のM&A取引金額が763億9000万円に達し、1-6月としては過去10年で2014年の422億2100万円を上回り過去最高になった。

【2018年3月M&Aサマリー】買収は49件 「20億円超」増えて13件=適時開示ベース

【2018年3月M&Aサマリー】買収は49件 「20億円超」増えて13件=適時開示ベース

2018/04/05

東証の「適時開示」ベースで買収案件を集計したところ、3月は49件と前月より4件減った。大型案件が目立ち、日本たばこ産業がロシアのたばこメーカー4位を約1900億円で、東レがオランダの炭素繊維大手を1230億円でそれぞれ子会社化した。

【2018年1月  M&Aサマリー】買収・子会社化は44件…「適時開示」ベースで

【2018年1月 M&Aサマリー】買収・子会社化は44件…「適時開示」ベースで

2018/02/03

M&A関連の企業発表が2018年も1月早々から連日続いている。このうち経営権の取得を伴う買収・子会社化の案件は東証の「適時開示」ベースで44件(M&A Online編集部集計)。6000億円超の大型M&Aや、買収資金の一部に仮想通貨を充てるレアなケースもあった。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5