アデランスは、企業価値の向上、グローバル市場でのシェア拡大と安定利益の拡大を目指す中で、中長期的には成長を見込めるものの、短期的には利益水準やキャッシュフローの悪化をもたらすリスクがあり事業も楽観視できない状態が続くことより、同社の代表である根本氏及び津村氏と投資会社であるインテグラルが買収目的会社アドヒアレンスを通じて同社の株式を公開買付することに賛同した。

買付価格は620円で、前日終値に対して28.36%のプレミアム。

買付予定数の下限は19,532,800株。上限は設けていない。

買付等の期間は、平成28年10月17日から平成28年11月29日。

なお、本公開買付に伴い対象者株式は上場を廃止する予定。