純粋持株会社であるトライアンフコーポレーション(東京都)は、システム・エンジニアリング・サービスを行う「フィールドサービス事業」を主力事業とするデジタリオ(東京都、売上高3億円、営業利益1千万円、純資産3千万円)の全株式をフォーサイド(東京都、純資産4億円)から取得し、子会社化することについて決議した。

トライアンフコーポレーションは、デジタリオは大手企業を中心とした良質な顧客基盤と約30名の優秀な技術者を有するとともに、トライアンフコーポレーションの連結子会社のインフォメーションサービスフォース(東京都)と同業であり、各々が培ってきた技術力、取引基盤等を融合させ、双方の経営資源を最大限活用することによって、トライアンフコーポレーショングループの主力事業である情報技術事業の拡大に寄与するものと判断し、デジタリオを子会社化することとしたとしている。

株式取得価額は1億円。

株式譲渡実行予定日は平成28年9月30日。