(株)カッシーナ・イクスシー(以下「カッシーナ・イクスシー」)は、新たに100%出資による子会社[仮称](株)ジーマティック・ジャパンを設立し、当該新設子会社がエスアンドエイチジャパン(株)(以下「エスアンドエイチ」)よりキッチン販売事業(売上高7億5400万円、営業利益△2億100万円、資産7億5300万円、負債1億1500万円)を譲り受け、営業を開始することを決議した。

エスアンドエイチの取り扱う高級システムキッチンは、そのブランドの強さと品質の高さから、市場において高い評価を得ているとのこと。今後のカッシーナ・イクスシーのビジネスにおいて、高級キッチンをラインナップに加えることは成長のための有力なピースであり、なかでもSieMatic製品は過去の納入実績とゼネコン、デベロッパーの関係性においても、多くのシナジー効果が見込めることから、同社のキッチン販売事業を譲り受けることにした、としている。

事業譲受価額は5億円(税込)。

事業譲受実行予定日は2016年10月31日。