M&A速報

宝ホールディングス<2531>、ポルトガルの日本食材卸会社Keta Foodsを子会社化

2016/07/27

宝ホールディングスはフランス子会社のFoodex S.A.S.を通じて、日本食材卸売大手のポルトガルKeta Foods, Lda(リスボン近郊のヴィアロンガ地区。売上高約4億3300万円、営業利益6600万円、純資産1億200万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

Keta Foodsの取得により、ヨーロッパ各地に事業拠点を持つFoodexや、同社子会社でスペイン、ポーランドを基盤とするCominport、イギリスで事業を展開するTazaki Foodsとともに、日本食材卸ネットワークの拡大とグループ会社間での相乗効果を目指す。

取得価額は非公表。取得日は2016年7月27日。

M&Aデータベース

関連の記事

2017年も食品各社のM&A意欲は健在

2017年も食品各社のM&A意欲は健在

2017/12/28

2017年の食品業界は大小合わせて20件強(発表ベース)のM&Aを数える。1年を振り返って、1000億円を超えるような大型案件はなかったものの、食品各社のM&Aへの意欲は旺盛といえる。

M&A速報検索

クリア