インテリアテキスタイルの専門商社である五洋インテックス<7519>は、住産業IT総合支援サービスを展開する連結子会社であるレックアイ(売上高662百万、営業利益28百万、純資産226百万円)を、当社元代表取締役副社長である鈴木德之氏に株式譲渡することを決議した。

両社共に不動産関連の販売経路を確立させていたが、当初の見込みほど、双方の販売経路を活用した新規顧客の獲得や販売可能な商材を増加させることができなかったこと、また、不動産周辺事業をターゲットとした広範囲な事業展開及びその他の事業に関して、双方の今後の方向性に相違があったことから、株式譲渡することとなった。鈴木氏はレックアイの代表取締役であり、本件により五洋インテックスの代表取締役副社長を退任となる。また本件譲渡により、レックアイは当社の連結子会社から除外される。

株式取得価額は、170百万円。

譲渡実行予定日は、平成29年10月6日。