トレンドマイクロ(東京都)は、子会社のTrend Micro Incorporated(米国)を通じてHewlett-Packard Company(米国、以下HP社)より HP社セキュリティ事業の一部であるTippingPoint部門の事業(売上高203億円、営業利益54億円、資産33億円、負債92億円)を譲り受けることについて合意し、契約を締結した。

トレンドマイクロは、次世代IPSであるNGIPS(次世代侵入防止システム Next Generation Intrusion Protection System)およびネットワーク関連セキュリティソリューションを提供するHP社のTippingPoint事業部門を譲り受けることにより、エンドポイントからネットワーク、データセンターそしてクラウドまでを包括した、よりダイナミックな脅威防御セキュリティソリューションが提供可能になり、また、TippingPointのセキュリティチームおよびセキュリティ脅威に関する技術・知見を、トレンドマイクロの技術基盤と融合させることで、より付加価値の高いセキュリティサービスが提供できるとしている。

事業譲受価額は360億円。

事業譲受予定日は平成27年第4四半期中。