(株)ハーツユナイテッドグループは、連結子会社であり3DCGコンテンツ開発事業、ゲーム開発事業及び映像・音楽事業等を行う(株)プレミアムエージェンシー(所有割合58.5%、以下「プレミアムエージェンシー」)の株式を追加取得し、完全子会社化することを決議した。また、プレミアムエージェンシーのVR(バーチャルリアリティ・仮想現実)ソリューション、AR(拡張現実)ソリューションサービス等の提供を行う3Dソリューション事業を有価証券の保有及び投資業務を行う(株)ワイアールに譲渡することを発表した。

クリエイティブ事業のさらなる事業基盤を強化するため、プレミアムエージェンシーを完全子会社化するとともに、グループ経営資源の選択と集中及び企業経営の効率化を目的に、プレミアムエージェンシーが取り組んでいる3Dソリューション事業を譲渡し、これまで得意としてきたコンテンツ制作技術を活かしたゲーム開発及び映像制作に係る事業に経営資源を集中するとしている。

株式取得価額及び事業譲渡価額は非公表。

株式取得実行予定日及び事業譲渡実行予定日は2015年7月1日。