共同ピーアール(株)は、PR事業を行う共同拓信公関顧問(上海)有限公司(中国、売上高7670万円、営業利益△739万円、純資産△744万円、所有割合100%、以下「共同拓信」)の持分95%を同じくPR事業を行うRUDER FINN PUBLIC RELATIONS CONSULTING(BEIJING)CO.LTD.(中国、以下「RF」)に譲渡することを決議した。譲渡後の持分比率は5%となる。

RFは、ニューヨークにも本社を有する世界的な大手独立系PR会社であり、中国のPR市場において確固たる地位を確立しているため、共同拓信の早期の業績回復と、その成長にも期待できるであろうと判断したとしている。

持分譲渡価額は非公表。

アドバイザリー費用等は約300万円。

持分譲渡実行日は2015年6月30日。