住友精密工業は、英半導体製造装置メーカーのSPTS Technologies UK Limited(SPTS、ウェールズ)から熱処理装置などの製造・販売・サービス事業を取得すると発表した。取得価額は約27億2000万円。取得予定日は2015年6月30日。

対象となるのは米国シリコンバレーに拠点を持つ、半導体製造工程用の熱処理炉関連ビジネスで、直近売上高は約32億4000万円。SPTSから売却の提案があった。住友精密工業は米国に事業の受け皿としてSPT USA, Inc.(カリフォルニア州)を新設する。