日本創発グループは、キャラクター文具やファンシー雑貨の企画・製造・販売を手がけるサカモト(東京都台東区。売上高33億6000万円、営業利益△5340万円、純資産3億8300万円)の株式88%を取得することを決めた。取得価額は非公表。取得予定日は2015年7月1日。

サカモトは1950年創業でユニークな筆記用具などを開発・製造・販売してきた。時代の変化に伴い、文具だけではなくエンターテイメント性のある商品を企画提案・販売している。最近ではオリジナルデザインのチョコ菓子の「DECOチョコ」など、オンデマンド印刷を駆使した商品がヒットしている。日本創発グループはサカモトをグループに加えて事業領域の拡大を図るほか、人的資源・ノウハウなど経営資源の融合により企業価値の一層の向上を目指す。