映像技術サービス関連事業を営むイマジカ・ロボットホールディングス(東京都)は、事業規模の拡大を目的として、自社の連結子会社であり、電子応用システムの開発等を行うフォトロン(東京都)を通じ、空港のチェックインシステムなどの構築や保守を中心にネットワークシステムのテクニカルサポート事業を営むテレキュート(東京都、売上高約6億円)の全株式を取得、孫会社化することを決議した。

取得価額は非公表。

株式引渡期日は平成26年11月19日。