eBASE(株)は、子会社のeBASEーPLUS(株)(以下「eBASEーPLUS」)によってアイエックス・ナレッジ(株)(以下「アイエックス・ナレッジ」)の九州事業部門(売上高6億8300万円、営業利益△5400万円、資産2500万円、負債100万円)を譲受すると発表した。

譲受事業の内容はアイエックス・ナレッジ九州事業所におけるコンサルティング、システム・インテグレーション・サービス及びシステムマネージメントサービス。

九州地区に事業基盤をおいていなかったeBASEグループが、アイエックス・ナレッジからの九州事業譲受の提案され、顧客との業態がeBASEーPLUSのIT開発ソーシングビジネスとマッチしていることから、同社の事業規模拡大等により、グループ全体のシナジー効果が見込めると判断し決議したとしている。

事業譲受価額は3950万円。

事業譲渡予定期日は2014年12月1日。