自動車用潤滑油販売を行うBPカストロール(東京都)は経営資源を自動車用潤滑油事業に集中させるため、航空機用のガスタービンエンジンオイルの輸入および国内販売事業を米イーストマンケミカル子会社のソルーシアインク(アメリカミズーリ州)に譲渡することを決議した。

上記取引により特別利益が8億円発生する。

事業譲渡金額は約8億円。

事業譲渡の期日は6月1日。