M&A速報

小森コーポレーション<6349>、シンガポールの販売代理店KMlinkを子会社化

2014-05-12

オフセット印刷機製造の小森コーポレーションは、シンガポールの販売代理業者KMlink Pte.Ltd(売上高3億3400万円)の株式92.5%を取得し子会社化することを決議した。

小森コーポレーションの2014年3月期の売上高は、国内向けが38%、海外向けが62%。海外市場の割合が大きく、中でもASEAN地域を最重要市場としている。KMlinkとは2009年に販売代理店契約を結んでおり、今回の子会社化により、シンガポールをASEAN市場の拠点とし、オフセット印刷機の販売拡大や周辺国代理店のサービス技術強化を進める。

取得価額は約6億円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は6月16日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年2月8日
Insight Communication and Print Solution Pvt. Ltd.
Insight Communication and Print Solution Pvt. Ltd.代表者(Managing Director)、その他個人株主3名
非公表
2
2014年5月12日
KMlink Pte.Ltd
個人株主4名
600
3
2014年3月28日
東海ホールディングス(株)
白瀧賢治氏(東海ホールディングス(株)代表取締役社長)、その他個人株主2名
非公表
4
2019年3月25日
深圳兆迪技術有限公司
楊陽氏(深圳兆迪技術有限公司代表)ほか
非公表
5
2020年2月7日
Maschinenbau Oppenweiler Binder GmbH & Co. KG
Maschinenbau Oppenweiler GmbHほか
非公表

M&A速報検索

クリア