音響機器や情報機器の製造・販売を行うティアック(株)(以下「ティアック」)は、通信ネットワークシステム事業を展開する(株)ネクストジェン(以下「ネクストジェン」)に対し、ボイスロギング事業(売上高3億6500万円、資産4500万円、以下「VL事業」)を譲渡することについて決議した。

ティアックのVL事業は、高品質な録音再生機器技術を生かし、コールセンターシステム構築に対応した通話録音システムの開発・販売を行っている。ネクストジェンは、通信事業者向けシステム及びセキュリティ・ソリューションから一般企業向けクラウド&スマートフォン・サービスまで、音声技術を基軸にしたソリューションとサービスの提供を行っている。その中でも、コンプライアンス強化と顧客サービス向上のニーズを背景に、通話録音ソリューションの引き合いが増加しており、ティアックのVL事業を譲受けることにより、当該事業の商品ラインナップ・販売チャネルの拡大による事業基盤の強化が見込めるとしている。

事業譲渡価額は上限2億5000万円。

(最終譲渡価額は平成26年3月期の売上高及び平成27年3月期の売上高に基づく価格調整を実施後、確定するとのこと)。

事業譲渡予定日は2014年3月31日。