新内外綿(株)(以下「新内外綿」)は繊維製品の卸売業者のJ.P.BOSCO CO.,LTD.(タイ、売上高17億1000万円(551,749千バーツ))、営業利益2億1600万円(69,363千バーツ)、純資産4億5000万円(144,554千バーツ)、以下「J.P.BOSCO」)の株式を99.9%取得して子会社化することを決議した。

新内外綿は海外での事業展開を重要な成長戦略と位置付けており、タイでの生産機能を拡大し、日本向けの製品供給を強化すると共に、欧米を含む海外への販売を画策することで、同社の繊維事業のグローバル化への積極的な対応を図ってきたとのこと。タイにおいて繊維製品の卸売を行っているJ.P.BOSCOの株式99%の取得は、このような取組の結果であり、自社が得意とするテンセル糸や杢糸を使用した製品の安定的な供給と海外市場への販売展開を見込んでいる、としている。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡実行日は2014年1月30日。

※ 1バーツ=3.115円で換算。