UEXは、完全子会社である三益UEXの全株式を譲渡することを発表した。

三益UEXは、H23年、H24年度と二期連続の最終赤字となっていて、より業態に適した経営をおこない将来成長していくためには、独立することが最善と判断し、今回の株式譲渡は、三益UEX経営陣の一部も出資をおこない、引き続き現在の三益UEX経営陣のもとで経営が継続されることになる。

譲渡株式数は7,330株(異動後の所有割合は0%)。

主たる株式取得の相手先は、譲渡する株式の発行会社である子会社の代表取締役である宇野氏(株数5,146株(70.2%))。

譲渡価格は40百万円。

株式譲渡実行日は平成26年1月31日以降、2月15日を期日として譲受人の資金準備が出来次第としている。