アコーディア・ゴルフは、2013年7月5日に開示した岐阜関スポーツランド(岐阜県関市。売上高4億4300万円、営業利益△3億400万円、純資産△14億8000万円)とのスポンサー契約に基づき、民事再生計画が2013年11月27日に東京地方裁判所により認可決定確定されたことを受け、民事再生計画に従い岐阜関スポーツランドの全株式を取得し、子会社した。

岐阜関スポーツランドが保有するボゥヴェールカントリー倶楽部(岐阜県関市・18ホール)は名古屋市内から約1時間、名古屋近郊圏の各都市からも交通アクセスが良好で、ゴルフ初心者から上級者まで幅広い層に支持されるゴルフ場。

アコーディア・ゴルフは、質の高いゴルフ場資産の収益力の再強化を戦略の柱に据えており、ボゥヴェールカントリー倶楽部の優位性を検討して、岐阜関スポーツランドの子会社を決めた。

取得価額は1億円取得予定日は2013年12月10日。