リニカルは韓国子会社を通じて、医薬品開発業務受託機関(CRO)事業のP-pro. Korea(ソウル。売上高約1300万円、営業利益約△2190万円、純資産778万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

リニカルは、製薬会社のグローバル開発ニーズに対応するため、2008年に米国、2013年に台湾、韓国に海外子会社を設立し、海外CRO事業を展開。今回の子会社化により、ワンストップサービスを提供し、製薬会社のグローバル開発ニーズに対応するとともに、アジア地域での事業を拡大したい考え。

取得価額は未定。取得予定日は2014年1月。