アコーディア・ゴルフは子会社を通じて、ゴルフ場の運営・資産管理の周防カントリークラブ(東京都渋谷区。売上高3億1200万円、営業利益3600万円)の発行済み全株式を、ゴルフ場経営等のタカガワエージェンシー(徳島市)へ譲渡した。

アコーディア・ゴルフは、周防カントリークラブの収益実績および将来の収益計画やゴルフ場のポートフォリオ戦略などに基づき検討を行った結果、さらに地域に根ざしたゴルフ場運営に転換することにより、今後のさらなる発展も期待できると判断し、今回の譲渡を決めた。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2013年11月1日。