ケネディクスは、不動産業のスペースデザイン(東京都港区。売上高40億2000万円、営業利益1億8300万円、純資産55億4000万円)の株式99.0%を取得し、子会社化することを決議した。

スペースデザインは、サービスアパートメントやサービスオフィスの運営が主な事業で、賃貸住宅・オフィスについて、より高付加価値のサービスをテナントに提供している。ケネディクスはアセットマネジメント事業に加え、不動産における新たなサービスラインが加わることにより、フィービジネスの多角化を目指す

取得価額は25億1000万円。取得予定日は2013年10月16日。