英和は、工業用計測制御機器などの産業オートメーション機器の販売を手がける東武機器(仙台市。売上高17億7000万円、営業利益5900万円)の株式を取得し、完全子会社化することを決議した。

東武機器は産業オートメーション機器やシステムの販売だけでなく、電気・計装工事にも対応し、東北エリアにおいて安定した営業基盤を築いている。英和は、両社はお互いの強みを共有することでシナジー効果を発揮し、英和グループの東北エリアにおける営業基盤の強化を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2013年10月1日。