日機装は、子会社が行っている急性血液浄化療法(以下、「CRRT])装置の開発、製造、販売に加えて、ディスポ製品及び透析液も含めたCRRT事業領域への参入を図るため、米国Baxter社の事業のうち、CRRTに関する事業を譲受けすることを発表した。

譲受け事業の経営成績は、売上高約51.5百万米ドル(約5,000百万円)、(平成24年12月期(未監査))。

譲受け金額は約3,800百万円を予定している。

契約締結日は平成25年7月31日を予定しており、事業譲受期日については当事者間で検討協議中である。