プリンシバル・コーポレーション(以下「プリンシバル」という)は、食品事業とシナジー効果を期待すべく、020※マーケティングを有効活用する足掛かりとして、テクノメディアの全発行済株式を取得し、完全子会社化することを発表した。

※020(オーツーオー)とは、オンラインとオフラインが融合し相互に影響を及ぼす仕組みや状況を表す言葉である。

取得株式数は240株。取得価額は12百万円。

株式譲渡契約の締結及び引渡期日は平成25年4月19日を予定している。

今後プリンシバルは、テクノメディアの子会社化により、新たな食品事業部門のシナジー効果の期待できる部門として位置付け、新たな食品事業の展開も含めて、早期に、業績に貢献し、邁進していく予定である。