イマジニアは、メディア事業のナックルボールスタジアム(東京都渋谷区。純資産1460万円)を吸収合併することを決議した。

ナックルボールスタジアムは、書籍「野球太郎」等の制作・出版が主力事業。イマジニアはナックルボールスタジアムの保有するコンテンツを取得し、強みであるモバイル分野のコンテンツの拡充を図る。

イマジニアは合併の対価として、ナックルボールスタジアムの株主に1株当たり5万円(総額900万円)の金銭を交付する。

合併予定日は2013年4月1日。