M&A速報

岡藤ホールディングス<8705>、海外投資関連事業の岡藤ビジネスサービスを中国企業へ譲渡

2012/12/14

岡藤ホールディングスは、子会社で海外投資関連事業を行う岡藤ビジネスサービス(東京都中央区。売上高1万5000円、営業利益△1億1100万円、純資産5150万円)の全株式を中国の上海向前肉類副食品有限公司(上海市)に譲渡することを決議した。

譲渡に伴い、岡藤ビジネスサービスの中国子会社である金億(香港)有限公司、凱昌信貿易(深セン)有限公司、上海和星投資管理有限公司が連結対象から除外となる他、海外投資関連事業(売上高400万円、営業利益△1億3800万円)が廃止となる。岡藤ホールディングスは岡藤ビジネスサービスを切り離すことで、商品先物取引業及び金融商品取引業等の総合金融サービスに特化し、資本の集約を図る。

譲渡価額は8000円。譲渡予定日は2013年1月31日。

M&Aデータベース

関連の記事

【10月の社名変更】TBS・タメニー・日本酸素…近年最多の18社

【10月の社名変更】TBS・タメニー・日本酸素…近年最多の18社

2020/09/24

「コロナ」下、2020年度もいよいよ後半戦に突入する。10月をもって社名変更する上場企業は近年で最も多い18社を数える。その顔ぶれや新社名に込められた思いは?

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5