アコーディア・ゴルフは子会社を通じて、日本車輌製造グループが保有する千葉県市原市のゴルフ場「かずさカントリークラブ」を取得すると発表した。日本車輌製造が新設する子会社アコーディアAH38が同ゴルフ場の資産を承継したうえで、アコーディア・ゴルフは同社の全株式を取得する。かずさカントリークラブの直近の営業収益は5億5100万円。

取得価額は非公表。取得予定日は2012年12月14日。

アコーディア・ゴルフはゴルフ場数を増やすことによるスケールメリットや運営管理の効率化を進めている。