建築用金物を柱とする建材商社の杉田エースは、戸建住宅向けをメインとした建築金物・建築資材の総合卸売事業において、首都圏を中心に安定した営業基盤を有しているマシモの株式を取得し子会社化した。

取得した株式数は70.029株(所有割合、80%)

マシモの最近3年間の経営成績及び財政状態は以下のとおり。

決算期 平成21年10月期 平成22年10月期  平成23年10月期

純資産    421百万円    421百万円      422百万円

総資産   1,007百万円    942百万円      852百万円

売上高   1,537百万円   1,513百万円     1,538百万円

営業利益    8百万円     10百万円     △23百万円