ジアースは、連結子会社で「ロケーションビューシステム」の企画、開発、販売を主力とするロケーションビュー(東京都港区。売上高0円、営業利益△713万円、純資産△2億1900万円)の全株式を個人へ譲渡することを決議した。

ジアースは、同社が運営していたマザーズオークションに出展される物件についてインターネット上で物件検索・購入の意思決定をすることが可能となる3D動画画像(三次元デジタル地上地図データベース)を共同で開発し、2007年にはネット上で物件探索・購入の意思決定が可能となるハイブリッドマップ「ロケーションビューシステム」に特化した会社として合併会社のロケーションビューを設立した。しかしその後、業績低迷が継続しサービス停止に至ったため、ジアースグループの財務基盤の健全化と強化を図り、事業体制を見直すため、同社の全株式譲渡を決断した。

譲渡価額は1960円。譲渡日は2012年8月29日。