富士製薬工業は、タイ最大の医薬品製造受託企業であるOLIC(Thailand) Limited(以下「OLIC 社」)の株式を取得するための譲渡契約を締結した。

取得する株式数は、724,379株(議決権724,379個、所有割合99.91%)。

取得価額は、5,250万スイスフラン、約42億円)。

富士製薬工業は、OLIC社を子会社化することで、OLIC社が保有する工場とその製造ノウハウを取得すると共に、OLIC社従来の顧客層を獲得し、既存顧客および新規顧客からの製造受託を拡大させるとともに製品をタイで製造することにより日本市場におけるコスト競争力を高めることが狙い。