ニッシン債権回収の株式及び貸付債権を取得及び保有することを目的として設立されたブルーホライゾンは、ニッシン債権回収を100%子会社化することを目的として、ニッシン債権回収の株式に対する公開買付を開始する。これは、ニッシン債権回収の民事再生におけるスポンサー契約の一環として実施される。

この公開買付は2回に亘って実施される予定。

第1回目は、主要株主であるインデックス、CBSフィナンシャルサービス、NISグループ、ジャパン・フィナンシャル・ソリューションズ、関西フィナンシャル・ポート、NISリアルエステート、整理回収機構及びSPARTAIが保有する普通株式1,404,640株(所有割合82.03%)の取得を目的として、実施される。

買付期間は、平成24年7月23日から8月17日まで。

買付価格は、442円。

買付予定数は1,712,440株。買付予定数の下限は、1,147,335株。

買付総額は、756百万円。

第1回目の買付が成立した場合、平成24年8月30日から10月12日を買付期間とした第2回公開買付を実施する。2回目の公開買付の買付価格は、575円。