業界大手の電子部品商社の一社であるアヴネット・インクの完全子会社であるメメック・グループ・リミテッドは、独立系半導体商社のインターニックスの普通株式及び新株予約権に対する公開買付を実施する。

買付期間は、平成24年7月6日(金曜日)から平成24年8月20日(月曜日)まで。

買付価格は、普通株式は一株につき655円、新株予約権は1個に付1円。

買付予定数は、9,750,555株。但し、応募株券等の総数が買付予定数の下限(6,500,696株)に満たない場合は、応募株券等の全部の買付を行わず、下限以上の場合は、応募株券等の全部の買付けを行う。買付総額は、6,386百万円。

今回の買付価格には、本日のインターニックス株式の終値に対して、85.0%のプレミアムが付されている。

この公開買付では買付株券等の数に上限を設定していないため、公開買付の結果次第では上場廃止基準に抵触し、上場廃止となる可能性がある。

また、当該基準に該当しない場合でも、公開買付完了後いわゆる二段階買収を実施し、インターニックスを完全子会社化することを予定しているため、その場合には上場廃止になる。

インターニックス取締役会は、この公開買付に賛同の意を表明している。

なお、メメック・グループ・リミテッドは、主として先端半導体のマーケティング及び販売に従事する子会社の資金管理を主たる業務とする、中間持株会社。